夫婦でFPに相談

男女

ライフプランから保険提案

結婚して夫婦で共働きをしていて、家計に関しては今何も問題はない、しかし将来のことを考えるとこのまあでいいか分からない、そういったお悩みを抱えている方はファイナンシャルプランナーに相談をしてみることです。今、夫婦共働きをして家計を支えていますが、奥様が妊娠し会社を退職することになったら旦那様が1人で家計を支えていきます。そして、子供が産まれたら3人の家計を1人で支えていかなければならなくなるのです。出産で育児が一段落したら奥様も仕事に復帰をするのか、家庭に専念するのかは各家庭の事情によりますが、子供が成長してくると学費や教育費など家計の出費が多くなっていきます。節約して支出を減らすことは当たり前ですが、増やす力も付けなくてはならないです。そこでファイナンシャルプランナーに家計診断をしてもらうことです。家計診断と聞くと旦那様はお小遣いを減らされてしまうから嫌だという人もいますが、むしろお小遣いを増やせるかもしれないのです。家計診断では、家計の中で固定費となっている通信費や保険料、ローンの支払いなどがあります。保険の見直しをすることで、保険料の節約、住宅ローンも借換を検討、浮いたお金は貯蓄などに回すこともできます。家計診断ではライフプランを作成します。夫婦の希望を伺い、理想のプラン、現実のプラン、育児が終えた後も共働きをするのか、共働きをしないかそれでシミュレーションをしてライフプランを作成することも可能です。ライフプランに応じた保険の提案、運用などを相談することができます。

Copyright© 2018 海外へ行くなら保険に加入すべし【もしもの事態に備えよう】 All Rights Reserved.