保険の活用方法

女性

収入と支出のバランス

保険選びのプロであるファイナンシャルプランナーは、家計診断を行った後でライフプランを立ててくれます。夫婦共働きのご家庭の場合は、ご夫婦の収入を合わせた後に毎月の支出について分析を行います。毎月どれぐらいの支出があるのか、把握しておくことが大切です。夫婦共働きのご家庭の家計診断の支出の内訳ですが、住宅ローンや光熱費、食費に交際費、通信費や車の維持費などの必要経費を収入から引きます。ほかに貯金も必要になるでしょうし、夫や妻のお小遣いなども必要でしょう。ファイナンシャルプランナーが夫婦共働きのご家庭の家計診断を行う際には、保険についても計算に入れていきます。保険は毎月一定額を積み立てることで、いざという場合に役に立ちます。保険にはさまざまな種類がありますが、健康面をサポートする医療保険、交通事故に備える自動車保険などに分かれています。何か起こったときのために保険に入っておいた方が良いでしょう。さらに、住宅ローンを組んでいる場合は、団体信用生命保険や火災保険などに入っているはずです。ファイナンシャルプランナーは、夫婦共働きのご家庭の家計診断を行うことで、収入と支出のバランスをはかり、生活に不安が出ないような保険選びをしています。必要最小限必要な保険を選んで、ほかの支出の見直しをはかりますから、収入と支出のバランスが悪いと思われるご家庭は、ファイナンシャルプランナーに家計診断を依頼してみた方が良いでしょう。

Copyright© 2018 海外へ行くなら保険に加入すべし【もしもの事態に備えよう】 All Rights Reserved.